FC2ブログ

ニャンとの楽しい毎日

私と猫、家族の日常。時々、猫以外のことも(お出かけ、写真、本など)書いてます。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




代々木公園に行きました。 :: 2012/09/03(Mon)
昨日の日曜日、非営利一般社団法人日本動物虐待防止団体が主催する、

動物愛護デモに参加するために代々木公園に行きました。

20120903demo.jpg


ペットショップで猫を買った私が、デモに参加する資格があるのかと言う方もいるかもしれません。

カイ君がどのようにして生まれてきたかを知った時、大変な憤りと悲しみを抱きました。

その時から、知識の有無にかかわらず、命を生産することに対して深く考えることが増えました。



動物実験反対
【動物実験反対!】



私一人で参加したのですが、心優しい方が声をかけてくれて、一緒にデモ行進をしました。
(塩キャンディー、ありがとうございました)

代々木公園から渋谷駅周辺を歩いたのですが、

いつもとは違う光景を見ることができて不思議な感じがしました。


デモを見ている人達にしてみれば、デモ行進をしている人達が非日常に見えるのでしょう。

デモに参加している人達にしてみれば、奇異な目で見る人達が非日常的に見えるのでしょう。


立場によって物の見方、考え方が違う・・・それでいいと思うのですが、

時にそれは自分勝手な考えで人を傷つけ、

動物の命をも傷つけてしまうのではないのでしょうか。



昨年、福島に取り残された動物たちを救助・救援している団体や人達を、

マスコミはこぞって美談として取り上げていました。


今年はそんなニュースは流れることはなく、それどころか福島に取り残された犬・猫の殺処分の話や、

野良犬・野良猫化した子たちを悪者扱いする記事を目にするようになりました。



とても残念でなりません。



代々木公園



行進を終えたあと、興奮した気持ちを落ち着かせるために、代々木公園を散策しました。



雨露に濡れた花



キラキラ輝く雨露が、涙のように見えました。

「悲しい」 というより、「知ってくれてありがとう」 と言っているような・・・。




※追記は、「動物実験反対」のプラカードを持っていた方への私信です。




「動物実験反対」のプラカードを持っていた方へ。

管理者名を検索したのですが、ブログを見つけることができませんでした。

私はアナログ人間ですので、もし、可能でしたら、訪問履歴を残してくれないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


関連記事

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. その他の写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。